【形成外科の医師年収】

形成外科で働く医師の年収相場

医師の中でも、形成外科で働く人の年収はどれくらいになるでしょうか。形成外科について基本情報を見ていくと、まず求人は多いと言えます。例えば、皮膚科での兼務を行ったり、美容形成が盛んになっていることも含めていろいろな選択肢があり、働き場所も豊富というのがその理由です。一方で、最先端の医療である再生治療にも関わってくる分野でもあります。この場合、治療というよりは研究に比重が置かれていると考えていいでしょう。将来的に治療法が確立されれば、そこに転職をするということもできるわけです。

では、形成外科で働く場合の収入について見ていくと、民間の病院では1000万円台後半となっています。これは平均より高めであり、高い収入を得られる可能性が十分あります。科で行う業務には、まずは外来があります。そして、手術をすることももちろんあります。これらは他の一般的な科と変わりません。さらに、病棟管理や検査を行うこともあります。特に変わった業務は無いので、他の科から移って働くことも十分可能です。働き場所についても一般的であり、総合病院やクリニックなどがメインとなります。また、総合病院の中では、他の科と連携して治療を行う機会が多いので、コミュニケーション能力や手術でのスキルなども重要になると言われています。

収入について、開業医の場合は勤務医とはやはり大きく開きが出てきます。よくあるのは形成外科のクリニックの開業で、これについては、総合病院での業務を見てもわかるように、単独で経営を成り立たせるのは現実的に難しくなっています。他にも、例えば内科などと比べると、費用のかかる医療機器が必要になります。

一方で、自由診療のクリニック、具体的には美容形成や皮膚科といったクリニックで、形成外科を併設するというパターンがあります。これらの自由診療クリニックは経営状態が概ね良好であり、年収もかなり高くなってきます。開業ともなれば勤務医とは比べ物にならないほどに跳ね上がります。さらに、開業をしなくても、これらの科に非常勤として働く方法もあります。これはフリーランスなどと呼ばれる勤務形態で、いろいろなクリニックを回っていき、自由な働き方をするものです。これでも日給で10万円ほどにも達するので、十分生活できます。これからもいろいろな働き方が増えてくるでしょうし、需要は引き続き高いままと考えられます。転職サイトに登録しておき情報を集めれば、収入アップをすることができます。

形成外科の整形外科の医師求人を探すならココがオススメ!

第1位

医師転職ドットコム

医師転職ドットコムの詳細説明



医師転職ドットコムの登録はコチラ
第2位

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアの詳細説明



リクルートドクターズキャリアの登録はコチラ

求人サイト一覧

医師年収の基礎

タイプ別の医師年収

金額別の医師年収事例

年齢別の医師年収事例

その他

このサイトについて