【泌尿器科の医師年収】

泌尿器科で働く医師の年収相場

泌尿器科で働く医師の年収はどれくらいでしょうか。この科は扱う部位が部位なだけに、その重要度は非常に高くなっています。一方で、泌尿器科に務める医師の数はそれほど多くはありません。これはイメージの問題もあるでしょうが、全体として、医療機関で需要が高くなっています。また、一般的な科と比べるとやや専門性が高いという特徴があるため、人材を育てるのに時間がかかるという事情があります。したがって、医療機関の多くでは、例えば待遇を良くして人材が集まるようにいろいろと工夫をしています。その影響もあって、年収は平均よりも高くなっており、目安としては1500万円ほどを考えておくといいでしょう。さらに言うと、これまでは患者さんがイメージを気にして受診を避けてきたところがありますが、インターネットなどで情報が得られるようになって敷居が低くなり、受診者数が増えています。また、最新の薬や治療法の開発も盛んであり、成長の見込める科とも言えます。

働き方にもいろいろな選択肢があり、例えば求人情報を見ていると、泌尿器科の非常勤やアルバイトの募集が多く目につきます。一般的な職業では、非常勤やアルバイトでは生活するのは大変なイメージがありますが、医者の場合、1000万円の収入を達成することも可能です。雇用形態が正社員でなくても十分経験は積めるので、将来的に転職することなどを見込んで、これらの雇用形態で経験を積んでいくのもいいのではないでしょうか。

他にも、専門のクリニックで働くという方法もあります。この場合は勤務時間が一定していて、それでいて病院勤務と同程度の収入が得られます。おすすめできますが、クリニックとなると医療行為以外にもサービス業という面があり、個別の利用者に対して接客を考えた業務をすることになります。むしろ、そのような仕事が向いている人もいるでしょう。皮膚科のクリニックはどの地方にも必ずあるもので、小さな町で地域密着の医療を行っているところもあります。収入よりやりがいを求めるという人には、このような職場もおすすめできます。

地方で務める場合には、その地域に特化した転職サイトを見るといいでしょう。そのようなサイトには、実際の勤務内容から、現場で働いている人しか知らない情報までたくさん知ることができます。収入や環境など、自分の中でこだわりがある場合は、事前の情報収集をしっかりしておいた方がいいでしょう。

泌尿器科の医師求人を探すならこのエージェントがオススメ!

第1位

医師転職ドットコム

医師転職ドットコムの詳細説明



医師転職ドットコムの登録はコチラ
第2位

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアの詳細説明



リクルートドクターズキャリアの登録はコチラ

求人サイト一覧

医師年収の基礎

タイプ別の医師年収

金額別の医師年収事例

年齢別の医師年収事例

その他

このサイトについて