【医師 年収 大学病院】に関する情報をご紹介!

大学病院の医師年収

大学病院で医師として働いていくと、医療の現場だけでなくほかの仕事をしていくことも多くなるでしょう。大学の学生の教育などという仕事も出てくるので、少し変った医師としての業務になる事も多いです。大学病院と言うと非常にエリートのようなイメージをする人もいるかもしれません。

しかし、それとは反するように給料は決して高いことはないので知っておくと良いでしょう。むしろ普通に医師として働いた方が多くの給料が貰える事もあるくらいです。大学病院の場合、教育と医療という二つの要素を組み込んでいかなければいけなくなるので、医師としても仕事の量は多くなるでしょう。時には大学に脚を運ぶ事もあるかもしれません。医療の現場から少し遠のいてしまう人も出てくることになります。

しかしそれは大学病院として非常に大切な仕事であるので、医師としてしっかりこなす必要があることになります。大学病院は教育の現場でもあるということは学生だけでなく実際に医師として働いている人にとっても大きな影響力を持ってきます。研修などで他の場所に出向くことが少なくなったり、または多くの施設や研究のための設備を利用していくことができます。そのため研究などに興味がある人にとっては得られるメリットがあると言えるでしょう。

大学病院で働く医師の年収は働いている年数、経験にもよりますが、1000万円を越えない事もあります。通常の医師が平均して1200万円ほどの年収になっていることを考えると少し少ないと感じてしまうかもしれません。ただ、病院内での立場や教育の現場で重要な立場になっていくとそれにともなって給料はあがっていくことになると言えるでしょう。大学から重要な講師として呼ばれ、それがメインの仕事になっていくことも十分あると言えます。大学病院の場合そのような働き方になることが他の病院に比べ多くあると言えるでしょう。年齢的に現場で働くことができなくなってしまっても、講師として活躍している人は多くいます。当然現場で力を付けたいと思っている人にとっても、大学病院は適しているところと言えるでしょう。やはり設備が基本的にしっかりしているので、多くの患者さんに対して医療を展開していくことができます。

ただ、大学病院が全てということではなく、大学病院よりも優れている医療施設があることをしっかり知っておく必要があると言えるでしょう。 また研究という意味合いが通常の病院よりも強くあることを意識しておく必要もあるかもしれません。

年収をアップさせるなら転職サイトを使おう!

第1位

医師転職ドットコム

医師転職ドットコムの詳細説明



医師転職ドットコムの登録はコチラ
第2位

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアの詳細説明



リクルートドクターズキャリアの登録はコチラ

求人サイト一覧

医師年収の基礎

タイプ別の医師年収

金額別の医師年収事例

年齢別の医師年収事例

その他

このサイトについて